秋田県の介護サービスなら株式会社虹の街

訪問看護

看護師が自宅に来てくれる
心強さと安心

看護師がご自宅を訪問し、療養生活を送っている方の意思やライフスタイルを尊重して、QOL(生活の質)向上ができるように援助しています。主治医の訪問看護指示書に基づき、看護内容や必要回数などを相談してから訪問看護がスタートします。

私たちの心はここにあります

家族の不安をプロが支える

主治医の指示に基づく医療処置(痰の吸引や人工呼吸器など)を自宅で行うのは家族も不安なものです。さまざまな療養上の助言を行い、健康状態の維持、改善に努めます。

主治医とご家族の一番近くに

主治医との連携、そしてご家族との連携を大切に看護サービスを行っています。お伺いした時には、連絡ノートでご家族とのコミュニケーションを図ります。

看護師同士の連携

看護師の中にはケアマネジャーの有資格者も在籍。介護と看護の両方の目で連携を図り、情報を共有。お客様の生活スタイルに合わせたサービスを提供します。

虹の街の特徴

24時間体制サービス

平成28年4月より、24時間対応ができるように準備をすすめています。いつでも迅速に処置ができるよう、電話のつながる看護師がお客様をサポートします。

医療処置のプロ

点滴や人工呼吸器など専門的な処置をご自宅で行います。専門性が高いからこそご本人もご家族も安心して、看護師の次の訪問まで過ごしていただけるよう配慮しています。

各サービスと連携

訪問看護を利用されるお客様は、訪問入浴や訪問介護などのサービスも同時に受けられている方も少なくありません。虹の街グループで連携を取りお客様の生活向上を目指します。

サービス内容と対象者

サービス内容

日常生活のお手伝い(訪問介護サービスでも可能)

食事や運動、口腔ケア、排泄のケアなどさまざまな療養上の助言を行い、健康状態の維持・改善を図り、生活のリズムを整えます。 清潔援助(入浴、清拭、手足浴、陰部洗浄など)を行います。

健康状態チェック

バイタルサインの測定(体温、脈拍、血圧、呼吸、酸素飽和度など)を行います。

専門的なサポート

主治医の指示に基づく医療処置(点滴静脈注射、痰の吸引、創傷処置、経管栄養、在宅酸素療法、人工呼吸器、膀胱留置カテーテル管理、気管カニューレ、人工肛門など)、医療処置、治療上の看護、管理指導を行います。
床ずれまたはそのほかの傷の処理および指導などを行います。

在宅リハビリテーション

運動機能の回復、維持、低下予防、安楽な体位、関節拘縮の予防などの助言指導を行います

そのほか、ご本人、ご家族に対する療養および介護指導のほか、介護・看護・福祉全般の相談に応じます。

対象者

病気やけがなどで寝たきりの方や、それに準ずる方

かかりつけの医師(主治医)が必要と認めた方

サービス開始までの流れ

申し込み

主治医やケアマネジャーへご相談されるケースや、ご家族から直接依頼されるケース等さまざまです。ご相談に応じます。

訪問看護
指示書の依頼

主治医に指示書を依頼していただきます。所定の書類は当社でもご用意しています。

サービス提供
内容確認

具体的な看護の内容をご本人・ご家族へ確認させていただきます。

サービス開始

指示書に沿ってサービスを開始します。主治医へ毎月報告を行い、常に連絡を取り合い訪問看護をさせていただきます。

サービス提供事業所

県央エリア

秋田営業所